新潟県産特別栽培米コシヒカリ「伊彌彦米」

伊彌彦米とは?

新潟県弥彦村の農家が栽培した、おいしいお米をお届けします。

新潟県弥彦村

彌彦の神さまが新潟に稲作を広めたと言われています。
夕日に照らされ、神々しくそびえる弥彦山。
麓に広がる田園風景。
自然豊かな土地で作られた「伊彌彦米(いやひこまい)」。
農薬・化学肥料を50%以上減らして生産している特別栽培米コシヒカリです。
弥彦村の農家が作ったおいしいお米をお楽しみください。

伊彌彦米の特徴

伊彌彦米の特徴は、強い旨みと粘りです。それだけではなく、香りやツヤ、炊き上がりの美しさ、歯ごたえの柔らかさなど、どれをとっても優れています。
また、冷めても美味しいお米です。塩むすびにして、召し上がっていただくと、より一層美味しさが引き立ちます。
弥彦村の農家が作った「伊彌彦米」をご賞味ください。

弥彦村のご紹介

弥彦村

新潟県弥彦村は新潟県のほぼ中央部に位置する、人口約8300人ほどの村です。
村の西部にある弥彦山(標高634m)のふもとには、緑あふれる自然・田園地帯が広がっています。
稲作を広め、越後文化をつくりあげたといわれる天香山命(あめのかごやまのみこと)がまつられた彌彦神社や弥彦温泉などを有する、歴史と文化を感じられる新潟県随一の観光地として知られています。